2019年9月23日

日本人には最適!ローソファでおしゃれリビングをつくろう!

ローソファを買おう!気を付けるポイントは?

ローソファとは、背の低いソファの総称です。背の高いソファに比べ、天井とソファの間の空間が多くなるため、部屋を広く見せる効果があります。外国人と比べ体の小さな日本人には、ローソファは適しています。小さいお子さんがいる家庭でも、ローソファは転落時の衝撃が低いことから、好んで選ばれる傾向にあるようです。

一口にローソファと言っても、高さや座面の固さ、素材、色、フレームの形など様々です。選ぶ時は必ず、一度座ってみるようにしましょう。ソファとの相性を確かめることが、ソファ選びの際、何よりも大切です。通販で購入する場合、お店で買うよりも安く手に入れることが出来る場合もあります。実物を確認せず購入する場合、不安なことは事前にしっかり問い合わせるようにしましょう。返品が出来るのか、アフターケアは受けられるのかという内容は、必ず購入前に確認するようにしましょう。

タイプ別、ローソファの実用例!

コーナーソファは、お部屋の角にあわせて配置するソファです。ローソファの利点である部屋を広く見せる効果をさらに引き出せるのがコーナーソファの良いところです。座面も広く、人数の多いご家庭にはオススメです。

ダイニングソファは、ダイニングテーブルの椅子がソファになったタイプです。狭いお家では、リビングとダイニングを別に確保できない事もあります。そんなご家庭には、ダイニングソファがオススメです。食事の場、寛ぐ場の機能を兼ね備えたハイブリッドソファです。

他にも、ビーズクッションを大きくしたタイプや、座椅子を進化させたローソファなど、様々なタイプがあります。リラックス効果の高いローソファを上手に取り入れて、素敵なお部屋をつくりましょう。

テレビ好きにはダイニングにソファがお薦めです!実はテレビ台と高さがほぼ同じものが多いのです!さらに必ずテレビの正面にソファが設置出来るので横向きにストレスを感じながらテレビを見ることもないです!