2019年9月23日

後悔しない!こだわりオーダー家具の選び方

価格重視に危険な落とし穴!

オーダー家具を購入するとき、どうしても価格が気になりますよね。もちろん、価格は大事ですが、価格だけを重視して選ぶと後悔してしまうかもしれません。できれば、低価格で高品質のものがあればいいのですが、価格を抑えるためには妥協する点が出てきます。低価格のものの中には、材質が悪かったり、技術が未熟だったりする場合があります。せっかく、オーダーして作った家具が長持ちせず、すぐに買い直しが必要になってしまうと、結局費用がかさむことになります。材質のメリットやデメリットなどを考慮し、できればショールームなどで実際の家具を確認しましょう。価格だけではなく、材質や技術面もしっかりとチェックしてから、オーダーすることをおすすめします。

スタッフとのコミュニケーションがポイント!

オーダー家具を作るとき、自分の希望がうまく伝わらなければ、理想の家具に仕上げるのは難しいでしょう。ネットで注文できるオーダー家具も多くなってきていますが、よりこだわりたいときは、ぜひ、念入りな打ち合わせをおすすめします。家具次第で、お部屋のインテリアは大きく変わります。そこで、希望通りの家具を作るためにも、スタッフとのコミュニケーションが大事になってきます。打ち合わせをしていくうちに、「こんな使い方をしたい」「お部屋のインテリアをこんな風にしたい」などの相談にも、専門的なアドバイスを受けることができるでしょう。スタッフの対応次第で、そのお店の信頼度も変わってきます。ぜひ、信頼できる人・お店にお任せしましょう。

組子とは、木材同士のつなぎ合わせに、木材に切れ込みやホゾを細工することで、ビスを使わずに接合する技術のことをいいます。