2021年9月24日

単身赴任者にぴったりの物件を見つけるには?

短期契約が可能な物件が揃うツールを活用しよう

単身赴任者が現地で不自由なく生活を送るには、賃料や契約期間などにこだわってマンションやアパートを探すことが何よりも大切です。そうした中、効率よく自分の希望に合う物件をピックアップしたい人は、単身赴任者に人気の短期契約が可能な物件が揃うサイトやアプリを活用するのがおすすめです。最近では、会員登録なしでお目当ての物件の玄関やリビング、風呂場などの写真や動画を自由に閲覧できるツールも続々と登場しており、忙しい人もすぐにお気に入りの物件を見つけることができます。また、同じ物件を長く契約したい人は、賃料の割引制度が設けられている管理会社を契約先の候補に入れると良いでしょう。

引っ越しのサポートをしてくれる管理会社もある

単身赴任の機会が多い人は、面倒な作業の手間を省くため、数ある賃貸物件の管理会社の中でも引っ越しのサポートをお願いできるところを選ぶという方法もあります。業界大手の管理会社の中には、引っ越しを含めたトータルサポートを強化するため、優秀な作業員の採用や研修を行ったり、顧客のアンケートやヒアリングをしたりしているところも珍しくありません。そこで、単身赴任中の生活を豊かに過ごすために、余裕を持っていくつかの管理会社のサポートの良し悪しについて調べておくのがおすすめです。その他、引っ越しの際の荷物の量や転居先の地域によっては、多額の出費が発生することもあるため、契約前に信頼できるいくつかの管理会社に見積もりを出してもらうことが大事です。

単身赴任の家具は、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、最低限の調理器具、寝具などです。赴任期間や個人の生活スタイルによって必要なものは変わります。期間限定のものなので、最低限必要なものを揃えましょう。