2021年9月24日

どうやって選べばいい?神社婚の選び方のポイント

自分のあげたい挙式のスタイルが可能かどうか

神社婚をする上でまず調べておかなければいけないのが、その神社でできる結婚式のスタイルです。実は神社にはそれぞれ決まりごとがあり、宗派によってできることとできないことがあります。そのためどのような神社でも同じように結婚式ができるというわけではありませんし、場合によっては結婚式そのものが難しいところもあるようです。このような点から、まず自分たちがどのような神社婚を挙げたいと思っているのか、そのスタイルが実践できる神社はどこなのか調べておくことが重要になっています。

収容人数によって選べる場所が違う

また神社によって収納できるゲストの数が異なっており、小さい神社になると親族であっても招くことができる人数が制限されてしまう可能性があります。このため自分たちが神社婚でどの程度のゲストや親族を呼びたいと思っているのか、その人数に合わせた神社があるのかどうかを調べておかなければいけないのです。それを踏まえて会場へのアクセスなども検討していくことができるため、神社婚の選び方のポイントとしては意外と重要だと考えられています。

神様からのご利益の有無も選び方のポイント

ほかにも神社婚の選び方のポイントとして、神社に祀られている神様のご利益があるかどうかという点があります。神社は祀られている神様によってはパワースポットとして人気を集めているところもあり、特に結婚式であれば家内安全や夫婦仲を良好にしてくれるようなご利益を持っているところが選ばれやすくなっています。特にパワースポットに興味がないという人はそこまで気にしないものの、パワースポットの恩恵にあずかりたいと考えている人はご利益の観点で選んでみるのもありです。

三重の神社婚を行っている寺社は数多くあり、新郎は袴、新婦は白無垢や打掛けなど和装の衣装を楽しむことができます。